受注・発注システム(EOS・EDI)
 
 このシステムは、受注側と注文側が一つに繋がるシステムです。
 受注側は取扱商品のリストを準備。
 注文元側は注文したい数量を入力、送信。
 もちろん、入力した情報は、注文側も発注側もデータとしてご利用頂けます。
 
受注の問題点は!   発注側(注文)の問題点は!
■FAXでの受注は・・・
 ・汚れが数に読めてしまった

 ・受注の紙が無くなってしまった
■転記で・・・
 ・入力での数量のミス

 ・転記ミス
■設備投資
 ・
受注が増えると、人の増員
 ・受注が増えると、電話回線・FAX機・パソコン・紙代などを増やさなくてはいけない
  ■注文の確認が・・・
 ・注文したものが正しく伝わったか、納品時まで解らない。

■電話・FAXでの注文は・・・
 ・紙に書いたり、EXCELに入力したり、自社のシステムに入力したり、同じ事を何度も行う必要がある。

受注のメリットは   発注側(注文)のメリットは
受注のミス無し
  ・得意先様に入力して頂いた受注数量なのでミス無し!
  ・もちろん、転記時の商品ミスも無し!
受注が増えた時
  ・受注の為の人の増員不要!
  ・電話回線・FAX機・パソコン・紙代などの設備投資不要!
時間の短縮
  ・インターネットで受注を受けるので、一瞬で受注データを受信!
  ・受注データを受信した時が、受注入力の完了!
  ・得意先様の受注情報も、貴社での変更情報も履歴として確認出来る。
  注文ミス無し
  ・入力は数量のみだ!
  ・自分で入力した受注数量なので相手方のミス無し!
  ・もちろん、納品商品のミスも無し!
◆注文の確認
  ・先方が注文を受付けると、その結果が、メールで受取!(※1)
  ・単価が入っていれば、注文金額もその場で確認
時間の短縮
  ・インターネットで注文を送るので、一瞬で注文を送信!
  ・注文時の情報も、メールの情報もEXCELで保管!(※1)
注文側のシステム
パソコン版(Windows) ポケットPC版(PDA・・Oh!友します)
●こんな方に 
   ★インターネットに接続したパソコンをお持ちの方は、
       機器の設備投資は不要!  
   ★仕入情報を累積して管理したい方!  
●こんな方に
   ★パソコンを置くスペースが無い!  
   ★在庫を見ながら、注文したい!  
   ★休みの日も自宅で、注文したい!
●こんな使い方も・・・  
★ポケットPC版で注文入力し、Windows版で管理する事も出来ます。  
★休日は、ポケットPC版で注文入力し、翌日お店でWindows版に取込む事も出来ます。
受注側のシステム
●注文・受注システムの導入  
★得意先様別に、取扱商品リストを作成(日毎・期間毎に対応)  
★受注の取込作業(画面を立ち上げれば、自動受信)  
★受注集計表・納品書の印刷  
★もちろん数量訂正・赤伝処理も対応  
★受注受信内容や訂正伝票も得意先様へメールで送信  
★印刷は全てプレビュー機能付き  
★受注明細はEXCELに簡単出力!分析等が簡単に行えます。
 
 

その他

受注側の価格   注文側の価格
●初期費用
   注文・受注システム ・・・ 50万
  ※交通費が弊社より千円以上の場合は、別途ご請求
  ※機能の追加のご要望がある場合は、別途お見積させて頂きます。
●月額費用
   システム保守料   ・・・ 2万
  ※貴社にFTPサーバー(ホスティング契約先が無い)場合は、月4千円~
  ※貴社へ出向いての保守が発生した場合は、交通費が弊社より千円以上の場合は、別途ご請求
●ご準備
  ※インターネット接続環境
  ※FTPサーバー(ホスティング契約・自社のホームページがある環境) 
   無い場合には、ご相談下さい。

●初期費用
   1店舗       ・・・ 2万
  ※交通費が弊社より千円以上の場合は、別途ご請求
●月額費用
   システム利用料
     Windows版のみ ・・・ 4千円
     ポケットPC版のみ・・ 4千円
     両方      ・・・ 6千円
  ※出向いての保守が発生した場合は、交通費が弊社より千円以上の場合は、
   別途ご請求

●ご準備
  ※インターネット接続環境
●その他サービス
  ※本部で、全店の仕入情報を一括にダウンロードし、
   仕入情報として明細や合計での管理。

   またセンターフィーなどの管理が出来るシステムもご準備しております。